敏感肌も安心!エイジングケアができる化粧水!

敏感肌女性が30代前後から気になり始めるほうれい線や毛穴。「敏感肌のバリア機能の弱さ」「紫外線などによるダメージの蓄積」「セラミドなど、肌内部の保湿物質の減少」が大きな要因です。特に敏感肌は健常は肌に比べて、肌の状態が急速に悪化しやすく、見た目年齢にも大きく影響してしまうでしょう。

そこでおこないたいのが、エイジングを意識した化粧品によるケア。ただし、エイジングケアを目的とした製品は刺激が強い成分が配合されたものも多いため、敏感肌さんは特に慎重に選びたいところですね。このページの情報を参考にして化粧水を選んで、エイジングケアを楽しめるようになりましょう。

敏感肌化粧水の基本

敏感肌とエイジングケア(抗酸化)

酸素はエネルギーを生み出す上で不可欠。私たちの生命活動に無くてはならないものです。しかし、呼吸で取り入れられた酸素のうち、2%は「活性酸素」に変化してしまいます。活性酸素は免疫をサポートするような働きをする一方、増加しすぎると反対に体へ害を及ぼすようになるのです。これは「体のサビ=酸化」と例えられることが多いので、思い当たるひともいるのではないでしょうか。
活性酸素は「ターンオーバーを乱れさせる原因」にもなるため、角層が乱れがちな敏感肌の方には気になるところ。加齢などによって体の抗酸化力(活性酸素と戦う力)が低下すると、当然、活性酸素が増えます。つまり、酸化によって肌も衰えてくるわけです。

その対策として、直接抗酸化が期待できる物質を取り込む、もしくは期待できる成分が入っている化粧品を使う、という方法があります。また、敏感肌のエイジングケアには、このような「抗酸化ケア」に加えて、バリア機能の強化を意識した「保湿ケア」の両方が必要になります。

敏感肌が安心してエイジングケアをするには?

敏感肌のエイジングケアには「活性酸素を発生させにくいケア」を意識しましょう。そのためには、合成香料や着色料などを使っていない敏感肌用化粧水を選ぶことも有効です。

ところで、みなさんは「オーガニック」などの表示があるコスメは、刺激が少ないと考えていませんか?このような自然派を謳う化粧品は、合成成分を多く使用するコスメよりも防腐剤を多く使用していたりするので注意が必要。「パラベンフリー」などの言葉にもダマされてはいけません。パラベンのかわりに別の名前の防腐剤を大量に使用している場合があります。「なんとなく肌に優しいイメージ」で化粧水を選ぶのはやめましょう。

敏感肌に浸透するセラミド

エイジングケアと言えば、有効成分によって肌のハリを整えたり、しわを目立たなくすることを思い浮かべるはずです。しかし敏感肌女性の場合は、有効成分が刺激になってしまい、返って敏感肌のエイジングが進行してしまう可能性も。効果的に敏感肌へのエイジングケアをするためにも、敏感肌の弱点である「肌のバリア機能低下」「外部刺激による微弱炎症」へのケアを意識しなければならないのです。ですから敏感肌女性のエイジングケアでは、角層を整えて、肌が乾燥しないようにするのと同時に肌内部に美肌成分を届ける必要があります。

肌のバリア機能を再生しつつ、年齢肌にもあらがうには。「保湿のための成分」と「エイジングケアのための成分」の両方が含まれた製品を選ぶことがベストな方法と言えます。ちなみに、肌のバリア機能強化には「肌を守り保湿する役割」を担う成分「セラミド」が配合された敏感肌向けの化粧水がおすすめです。

PICK UP! 敏感肌用 エイジングケア化粧水

Pickup1

DECENCIA アヤナス ローション コンセントレート

DECENCIA アヤナス ローション コンセントレートDECENCIA
アヤナス ローション コンセントレート

「敏感肌を美しくするためのスキンケア」を提供するポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」が敏感肌女性にお届けするプレミアム・エイジングケア化粧水。それがアヤナス ローション コンセントレートです。「敏感肌でも使える」ではなく「敏感肌を美しくするための敏感肌専用エイジングケア」のアヤナスは、敏感肌内部で起こる微弱炎症を鎮め、敏感肌の酸化を止める「コウキエキス」を配合しており、敏感肌特有のエイジング原因をストップします。その上で、敏感肌自らがコラーゲンを産み出す力をアップさせる「CVアルギネート」で敏感肌に若々しいハリと弾力ある肌を届ける唯一の「敏感肌専門」エイジングケア化粧水です。

商品詳細を見る

Pickup2

アクセーヌ セルモイスチュアウォーター

資生堂 dプログラム バランスケア ローションWアクセーヌ
セルモイスチュアウォーター

見た目年齢をあげる原因にもなる、肌荒れや皮膚の炎症。そのような敏感肌にも安心して使用可能な化粧水が「アクセーヌ セルモイスチュアウォーター」です。アルコールや界面活性剤フリーで肌にも優しく、オリゴペプチド&加水分解アルギンが高い保湿力を生み出します。皮膚科医と共に歩んだ研究の成果を惜しみなく投入する「アクセーヌ」は「ACS=皮膚炎再発防止機構」を基礎とする安全性の高い化粧品を多く世に送り出しています。

商品詳細を見る

Pickup3

アユーラ fサインディフェンススキン アミュレットミスト

アユーラ fサインディフェンススキン アミュレットミストアユーラ fサインディフェンス
スキン アミュレットミスト

女性の「肌・こころ・体」を包括的に捉えることでディープなケアを志向するブランド「アユーラ」。肌へのいたわりが必要となる年齢からは、注目すべきブランドと言えそうです。そんな「アユーラ」の化粧水「fサインディフェンス スキンアミュレットミスト」は、日中のケアにも最適なミストタイプ。刺激の原因となる物質(パラベン、鉱物油、アルコール)を配合しない化粧液で、肌をソフトにほぐすような使用感を実現しています。

商品詳細を見る

敏感肌も安心!エイジングケアを楽しむ化粧水!まとめ

敏感肌女性はエイジングケアにとって不利な立場とも言えます。エイジングケアする化粧水をいい加減に選んでしまうと、エイジングケア効果が望めないだけでなく、敏感肌をより進行させてしまうことにも繋がるからです。「天然成分配合」「オーガニック」といったキャッチコピーだけで製品を選んではいけません。

エイジングケアで若々しく美しい肌を目指す敏感肌女性はまず「敏感肌独自の原因をケアしてくれる化粧水かどうか?」をチェックしましょう。その上で「抗酸化=活性酸素対策」も行えるような化粧水はベストです。自分の肌質に合った化粧水に出会うことが、敏感肌女性がエイジングケアを楽しむコツと言えますね。

敏感肌さんにおすすめ!とろーり濃密化粧水「アヤナス」

合わせて読みたい!